OTAma《おたま》|「おいしい」が見つかる食材通販サイト

「おいしい」が見つかる食材通販サイト

《千葉県》温活に!料理に!ショウガ紅茶に!万能すぎる!わたなべ農園の生姜パウダー

《千葉県》温活に!料理に!ショウガ紅茶に!万能すぎる!わたなべ農園の生姜パウダー
《千葉県》わたなべ農園
生姜パウダー
1,125円(税込)~

《千葉県 わたなべ農園》
ショウガパウダー
1袋 1,125円(税込)
当商品は軽減税率対象商品です

郵政のスマートレター 全国一律180円(税込)となります

通年

準備中

商品紹介

準備中…

 

お取り寄せレポート

アバター
編集長 藤田
おいしい野菜とフルーツが大好き!レア食材大好き!
野菜ソムリエの資格を持ち、日本一になった経歴も持つ、私がレポートします♪
私は極度の寒がり…夏でも冬でも「温活」しています。
そんな私にピッタリの、最強アイテムを見つけてしまった~!!  

それは…

わたなべ農園の「生姜パウダ」

カラダにいいことをしたい人へお勧め!

私も一押しの
生姜パウダーをご紹介します♪

 

生姜がパウダーである必要性

 
わたなべ農園の生姜パウダー♡

 
スマートレターで送ってくれるので
送料が安くて、郵便受けに届くのって嬉しい♪

送料:1~6袋まで全国一律180円


「パウダー」で小袋だからこそ、
お手紙のように届けられるんですよね~!

(瓶詰めの生姜パウダーだと出来ない!)

 
 

そんな時、友人からこんなギモンが。

 
「生姜って、パウダーにする必要ある?」

 
…なんとー!

野菜ソムリエや健康マスターエキスパートの資格を持つ、私がお答えしましょう♪
 

【POINT】
生のショウガに含まれる成分は、「ギンゲロール(ジンゲロール)」。これが加熱・乾燥されると成分が変わり、「ショーガオール」に変わります。

生ショウガのギンゲロールは、手足などの末端を温める効果があります。ただし発汗作用もあるので、汗をかいて体を冷やします。一方、加熱や乾燥された生姜に含まれるショーガオールには、体の深部を温めてくれる効果があります。深部体温を上げる「温活」には、ショーガオールにして摂るのが良いのです。

 

 
  
生姜パウダーに興味津々になってくれた友人!
 

私のように寒がりだったり、
温活したい人には、手放せない。

小瓶に入れて携帯したいな~♪

 
飲み物や料理に、振りかけるだけでもいいかも♪

 

生姜パウダーの使い方

 
まずは中身を確認してみましょう♪
 

中のパウダーを切り口より
下に落としてから開けてください

…て、書いてあるんですが、
いくらトントンしても落ちないな~。

 
光に透かして見ると…

上までびっしり!

 
ということで、切り口を無視して、
端っこをチョッキン。

 

開封したとたん!

ほわぁぁぁ~~っと
生姜のいい香り♡

「アロマだー!」

※アロマテラピーにも生姜は使われています


 

さて。
どれくらい入っているのかな??

 
まずは全部、出してみました!

 
お皿に出すと舞い上がるくらい
細かい粒子!!

パウダーが細かくて、
まわりに飛び散っちゃいました。

みなさんは、ビンなどに直接詰め替えてくださいね!

 
触ってみると、
めっちゃ細かいパウダー!

 
 
ほかの粉末と比べてみると…

砂糖や塩よりも、断然細かい!

抹茶くらい細かい感覚。
(個人の主観です)

 

こりゃ、いろんな料理に使えそう~♪

自家製と比較

 
夏も冬も温活している私。
乾燥ショウガは大事なアイテム!

というわけで。

乾燥生姜パウダー、
自分で作っているんです!

自作の生姜粉末、一つ難点が。

それは…、「溶けない」!!!

 

家庭用ミルで作るには、限界がありますよね。

 

わたなべ農園の生姜パウダーは、
めっちゃ細かい!!

 
 
手作り生姜粉末と、
溶けやすさ比較実験してみましょう♪


パウダーの細かさを見比べてみると…

 
れ…、歴然…!!!

お恥ずかしい限り。
 

  
わたなべ農園さんからは…

アバター
わたなべさん
紅茶に入れるなら
ほんのちょっとで充分だよ!

と言われていたので、
スプーンの先これくらいを溶かしてみます。↓

 
まずは、自家製の生姜粉末から…

あぁ…。
分かってはいたけれど……。

溶かしたものを飲んでみても…

「微妙に生姜の味がついてる?」

ほぼ、お湯に近い!
 


こちらの生姜パウダーは…?!

なんと!

スーっと広がって、
お湯に溶けていくじゃないですか!!

 

並べてみると…

 
お湯の色づきが、全然違う!

 
生姜パウダーは細かいから、
それだけエキスも溶けだすんだろうなぁ~。


味も、しっかり生姜の風味がする!

 

 

これは!
もしかして冷水でも溶けるんじゃない?!

やってみましょう♪

【実験】
冷水にも溶けるか?

 
今回も100㏄づつ。

生姜パウダー同量溶かしてみます。

 
熱湯はさっきの通り、すぐ溶けますが…

 

果たして、水は?!

おお!

水にもサーっと溶けたぞ!!

 

スプーンでかき混ぜて、
少し置いてみると…

 

やっぱり、さすがに熱湯の方が、
溶けがいいですね!

 

溶かした湯水を、味見。

 

熱湯の方が香りが強いかなぁ。

でも、水でも充分!
生姜の味がしっかりしてる。
 

 

どれくらい入れればいい?


とっとも溶けやすくて、
体を温めてくれる生姜パウダー!!

やっぱり、これでしょ!!

生姜紅茶

わたなべさんには、
「入れすぎ注意」と言われてたけど…。

自分で試してみないと、
気が済まない性分。


どれくらいが適量でしょうか?

【実験】
生姜紅茶には
どれくらい入れる?

 

マグカップの容量ってそれぞれ違いますが、
だいたい250~500mlみたい。
(※1ml=1㏄)

うちにあるカップを調べると…

 

市販のマグカップも、
250~300㏄が多いみたいなので…

お気に入りのこのマグに合わせて
250㏄の紅茶で比較してみます♪

 

「紅茶にはスプーンの先くらいで!」
と言われていたので。

 
比較する生姜パウダーの量は…

 
…量、少なくないかな~?

 
それぞれ紅茶に入れて、飲んでみます。

 
ということで。
 

紅茶に入れる時は、ホントに
ちょっとずつ入れてみてください!

 

ちなみに。

私がオススメの「0.2g」づつ、
紅茶に使ったとして…

1袋20g入りなので、
生姜紅茶100杯分も作れちゃいます!!!

 

濃い目で、ハチミツを入れても美味♪

濃い目に0.5gづつ使っても、
生姜紅茶40杯分~♡(笑)

 

豆乳やミルクを入れて、
チャイのようにして飲んでもまた美味♡

 

生姜紅茶以外にも、いろんな料理に重宝します。

先日、運営部メンバーで食べた
釜揚げうどんにも一振り♪

水にも溶けやすいし、
これまた美味しかった~♪

 

男性メンバーからも…

アバター
この生姜パウダー、香りがすごくいいね!
アバター
なんか体が熱くなった!!

と、大好評でした♪

 

わたなべ農園の想い


こちらが、この生姜パウダーを手掛ける
わたなべ農園(千葉県山武市)の渡辺さん。

↑ 隣にいるのはちょっと気が荒い、ヤギのペーター君。この後かごをひっくり返して、柱にツノをぶつけて私たちを威嚇(笑)

 

畑を見学させていただきました!

わたなべ農園では、
農薬化学肥料を一切使っていません

もちろん、生姜も。

 
堆肥は植物性のもののみ。

 

「夏味」という固定種のキュウリを
味見させていただきました!

「あ、旨い!」

歯触りと風味が抜群です。

 

真っ暗い蔵の中では、
なんとウドまで栽培されてる!!!

↓奥にうっすら見えますかね?

 

「小糸在来」と言う大豆を作り、
自ら醤油も仕込んでいました!

醤油しぼりの体験農園ツアーもやるとのこと。
(それ、私行きたい!)

 

わたなべ農園では、年間70種類も
さまざまな野菜を栽培されています。
 

その中でもお客様からも好評なのが、
生の「生姜」

 

年間を通して、もっと手軽に
わたなべ農園の生姜を楽しんでもらいたい

そんな思いから、
この生姜パウダーを作ったんだそうです。

 
わたなべ農園の生ショウガも
食べてみたいなぁ…。

 

この生姜パウダーは、
野菜セットにも同封できるみたいです!

季節のおまかせ野菜と
一緒にお願いするのもよさそうですね♪

 


取材させていただいたのは、6月。

生姜が芽吹いていました。

 
冬には皆さんの元に、
この生姜が届けられます♪

 

ぜひみなさんも、素敵な生姜ライフを送ってくださいね!

 

 

Share / Subscribe
Facebook Likes