OTAma《おたま》|「おいしい」が見つかる食材通販サイト

「おいしい」が見つかる食材通販サイト

《山梨県》東京大田市場仲卸(株)丸二が選ぶ高糖度で希少な桃「あまとう」

《山梨県》東京大田市場仲卸(株)丸二が選ぶ高糖度で希少な桃「あまとう」
《東京都》大田市場:仲卸(株)丸二
山梨県産桃「あまとう」
3,500円(税込)~

 ▼実際にお届けされる箱例です(2020年)

《大田市場直送 (株)丸二》
山梨県 桃「あまとう」
1箱5玉入り 3,500円(税込)
当商品は軽減税率対象商品です
★「予約出荷」商品です
2020年の出荷期間:7月13日~7月18日
※天候により出荷時期は前後いたしますので、ご了承ください

 

税込・クール料金込の価格です

北海道
1,370円
北東北
1,040円
南東北
930円
関東
930円
信越
930円
中部
1,930円
北陸
930円
関西
1,040円
中国
1,150円
四国
1,150円
九州
1,370円
沖縄
1,370円

★「予約出荷」商品です
出荷期間が非常に短いレア商品です!

2020年の出荷期間
7月13日~18日
※天候により出荷時期は前後いたしますので、ご了承ください

 

商品紹介

 

一般市場には出回っていない「あまとう」とい品種の桃は、栽培が難しく、山梨県のベテランの生産者4名のみで作られています。

1日の出荷量は全体で10~50ケースだけ。生産量が少なく「幻の桃」とも言われます。希少品種の桃です!

 

路地物は、7月上旬から下旬の間の1~2週間です。予約をお受けして、出荷期間での順次お届けとなります。

●2020年の出荷期間:7/13~7/18(予定)

 

「あまとう」の名の通り、糖度14~17度の高糖度!甘い桃です!
サクサクという歯触りが良い桃で、ガリガリという硬さではありません。とろける果肉が好きな方にもオススメできる桃です。

 

お取り寄せレポート

 

アバター
編集長 藤田
おいしい野菜とフルーツが大好き!レア食材大好き!
野菜ソムリエの資格を持ち、日本一になった経歴も持つ、私がレポートします♪

 

安心&持ち歩きできる箱

こんな箱で届きました!

あまとう桃、5玉入りです。

箱は、持ち運びしやすいサイズ!
(私は紙袋に入れて電車で持ち歩きました)

 
梱包がしっかりしているので、
持ち歩いてもビクともしません!

スポンジと共に、ぴっちり動かないように入っています!

一度スポンジを抜いたら、元に戻せなくなり…。
どうやって箱詰めしているか謎!

桃同士が当たって傷がつく心配がなさそうです。

 

ちょうど良い5玉入り箱

桃5玉ってちょうどいい数!

「早く食べなきゃ腐っちゃう!」
なんて経験した人も多いのでは…?

後味よく食べきれる量なので、
自分用にも贈答にも重宝しそう。

 

箱からの取り出しかた

桃はデリケートなので、
果肉をわしづかみするのはNG!

すき間から指を差し込んで、両手でそっと!
キャップ(網目のスポンジ)を触ります。

 

「あまとう」の見た目


特に目を引くのは、果点の多さ

白いポツポツした模様が「果点」です。

傷?と避ける人もいますが、
この果点は甘い桃の証拠!!!

「星が飛ぶ」と表現をすることもありますが、
果点が非常に目立つ「あまとう」。

 

色もとっても濃い赤です。

色は、甘さとイコールではないですが、
この赤い色は陽をたくさん浴びた証拠ですね!

※桃は太陽の恵みをどれくらい受けるかで、糖度が変わります。

 

桃「あまとう」を食べる準備は?

桃は冷やしすぎると、
甘さを感じにくくなってしまいます。

せっかくの高糖度の桃なので、
存分に甘さを味わいたい!!

 

氷水に15~30分ほど
軽く冷やすのがオススメです。

氷がない時は、冷蔵庫へ
30分~1時間ほど入れましょう。

食後に桃を食べるなら、
ごはんの前に冷やすくらいの目安です。

 

「あまとう」のカット方法

あまとうの特徴、
「他と比べて種が小さめ」

つまり、果肉部分が多いということ。

ぐりっと回す方法は果肉が傷つきやすいので
丁寧にむいてあげます。

 

①洗って拭き取る

よく産毛を洗い落として、
ペーパーなどで水分を拭き取ります。

 

②一周カットする

桃は、この縫合線(ほうごうせん)部分が
最も糖度が低いです。

 

縫合線を中心に
V字にカットしていきます。

縫合線からカットした順番に
みんなに分けてあげると、
均等に甘い所が渡りますよ♪

 

あまとう、果肉がしっかりしているので、
果肉の種離れは少し悪い感じはします。

でも、キレイに種の際までむきとれました!

あまとうの種、
確かにちょっと小さい!!

 

皮と果肉の間が、
少し赤みがかっています!

桃は皮ごとも食べられるので、
気にならない方は皮付きでも。

あまとうは、少し皮は硬いですね…。

 

③皮をむく

少し手間ですが、
先にカットしてから皮をむくと
汁こぼれが少ないです。

もちろん皮をむいてから、
食べやすい大きさにカットしてもOK!

 

一玉むけました!

 

桃「あまとう」の食味

食べてみると…

・ガツンと来る甘さ!!
・少し硬めのサクサクした歯触り

驚いたのは、
甘いのに渋みがほぼないこと!

甘い桃は渋みも多く出るものが多いんです。

運営メンバーにも食べてもらうと、
みんな口をそろえて「甘い」!

そして、特に硬い桃が好きな人が絶賛。

ただしコリコリに硬いわけではないので、
とろける食感が好きな人にも好評でした。

 

桃「あまとう」の糖度は?

あまとうの糖度は、
14~17度と非常に高いのがポイントです!

実際どれくらいなのか
糖度計で計ってみましょう!

15.6度!!!

通常の桃の糖度は、11~14度程度。
12度を超えると甘い桃と言われます。

 

「あまとう」の名の通り、
本当に高糖度でした!!!

 

桃「あまとう」の大きさ

入っていた5玉の
重さを量ってみました。

257g 253g 253g 
235g 225g 

平均 244.6g

だいたいM~Lの
一般的な大きさと言えます。

ただ、種が小さいので
食べる果肉は多いです♪

 

桃「あまとう」の食べ頃

桃をひっくり返してください。

届いた直後、
まだ枝についてた方が薄い緑色です↓

この部分が緑色だったら、
サクサクした歯ごたえの食べ頃です。
(固めが好きな人は緑で早めに食べて!)

 

常温で少し置くと、
緑色が抜けて黄味がかってきます。

2日置きました。

こうなったら柔らかい食感になっています。

お好みの硬さで食べてみて下さいね!

 

もっとレポートを読む!


Share / Subscribe
Facebook Likes