OTAma《おたま》|「おいしい」が見つかる食材通販サイト

「おいしい」が見つかる食材通販サイト

《長野県》昔ながらの中ヨークシャー種系、美味しい豚肉♪ハヤシファームのハニーベイブお試しセット

《長野県》昔ながらの中ヨークシャー種系、美味しい豚肉♪ハヤシファームのハニーベイブお試しセット
《長野県》有限会社ハヤシファーム
ハニーベイブお試しセット
3,400円(税込)~

《長野県 有限会社ハヤシファーム》
ハニーベイブお試しセット
ロースかつ用130g×2、しゃぶしゃぶ用300g、うす切り300g
3,400円(税込)
当商品は軽減税率対象商品です。

税込・クール料金込の価格です

 

北海道
1,000円
北東北
1,000円
南東北
1,000円
関東
1,000円
信越
1,000円
中部
1,000円
北陸
1,000円
関西
1,000円
中国
1,000円
四国
1,000円
九州
1,000円
沖縄
1,000円

通年

はちみつを食べた希少品種「中ヨーク」系豚のおいしさをご堪能ください。
ハヤシファームは、信州の南アルプスと中央アルプスの間の伊那谷にあります。昭和初期に主流であった「中ヨークシャー種」を原種豚に、ナッツ、米麹主体の飼料原料にもこだわり、生時の仔豚期より抗生剤の入らない自家配合飼料を食べさせることにより、安全でおいしい豚肉生産をしています。

ハヤシファームで飼育している豚は「中ヨークシャー種」系です。
中ヨークシャー種は、昭和の中ごろまでは、日本の豚の品種の主流で、全飼養頭数の95%を占めていましたが、その後、発育の早い大型種が主流となり、今では試験場などのごく限られたところにだけしか姿を見ることが出来ません。
「昔の豚肉は美味しかった。」という声を聞きますが、中ヨークは発育は悪く,経済性もありませんが、味のある美味しい肉です。荒ザシでなく小ザシの入る柔らかい肉となります。その中ヨークを他の選抜した品種と掛け合わせ、今の流通規格にも合うような改良をしてきました。中ヨークは世界的にも数少ない品種で、継続して維持することが難しくなっています。一般の豚は,生後180日ぐらいで出荷できますが、ハヤシファームの豚は200日以上を目標にじっくり育てています。ただ、品種に頼った差別化の豚ではありません。和牛でも美味しいものとそうでないものがあるように、豚でも、さまざまです。「中ヨーク」の中でも、より味のある美味しい素質のあるものを選抜してきました。
お肉の状態を確認してから各販売先へ振り分けをしていますので安心して食べていただけます。1頭ごとに番号を付け、性別、履歴がきちんと皆さんにお伝えできます。

<飼料について>
ハヤシファームでは飼料を自家ブレンドしています。
美味しいお肉を作るため、厳選した素材を季節に合わせて配合しています。アーモンド等ナッツ、米麹などの植物系主体で、安全で美味しい飼料を食べさせています。遺伝子組み換えで無い大豆たんぱくを与え、飼料全体の遺伝子組み換え不分別も5%以下です。ハーブ、生菌剤を与え生時の仔豚期より抗生剤の入らない配合飼料で飼育しています。日本には四季が有り脂の乗り方も違うため農場では豚を見ながら、またお肉の状態を見ながら飼料を調整して安定したお肉を供給できるようにしています(与えている飼料は原料事情または季節及び豚の状態により若干の変更がある場合があります。)

商品紹介

 

準備中…

 

お取り寄せレポート

 

アバター
こばやし
豚肉って、万能選手!煮ても、焼いても、蒸してもおいしいですよね。「ハニーベイブという中ヨークシャ種系の豚肉がおいしい」と聞いたのでお取り寄せしてみました♪

ハニーベイブが届いた!


中ヨークシャー種とは?

まず、豚の品種について調べてみました。

豚の種類は世界中で300~400品種とも。
食肉として主に生産されているのはこの6種類。


▼主な食肉品種6種


以前は日本では、ほとんどが「中ヨークシャー種」だったらしい。
でも、今はあまり生産されていないそう。

 

ハニーベイブってなぁに?

ハヤシファームさんでは中ヨークシャー種系の豚を飼育。

なぜ「ハニーベイブ」か?
それは…ハチミツを食べているから!

加えてビール酵母や、季節に合わせて蕎麦、パイナップル、アーモンドなども食べて育っているみたい。

 

ハニーベイブお試しセットの中身!

クール便で届きました~!

 

気になる内容は…

・ロースかつ用 130g×2
・しゃぶしゃぶ用 300g
・薄切り肉 300g

いろいろな調理で楽しめそう♪

 

解凍方法は??


おすすめの解凍方法を生産者である林さんに聞いてみました!

「お肉の解凍は冷蔵庫で一晩ゆっくりと解凍するとドリップも少ないと言われています」

ふむふむ。ハニーベイブも?

「ハニーベイブは筋繊維が細かく、冷凍によるダメージも比較的少ないかと思います。そのまま水につけて解凍しても、あまり変わりはありません。」

流水解凍でもいいんですね!

 

おいしさを最大限に引き出したい!!

ということで、今回は冷蔵庫で、
ゆっくり解凍しようと思います。

解凍作業

 

…翌日

しっかり解凍されていました~!

ちょっと味見してみましょう。
しゃぶしゃぶ用のお肉を一枚焼いてみます~。

さっと焼いて、いただきます~!!!


「すごい旨味だ~!」

料理したらすごいことになりそう。

 

ハニーベイブを調理しよう


どのお肉から食べよう~?

・ロースかつ用 
・しゃぶしゃぶ用 
・薄切り肉 

やっぱり、これかな…!

ロースかつ用のお肉では?

この2種類を作ろう♪

・とんかつ
・ポークジンジャー

<とんかつ>

まずは、とんかつを作ります~!

比較用にスーパーのお肉も用意。

上:ハニーベイブ
下:スーパー購入品

 

みてみて!
ハニーベイブの美しいサシ。

お肉の大きさは大体17cmくらいかな~。

軽く叩いて塩コショウ→小麦粉、
溶き卵→パン粉をつけて、150度の油の中へ。
二度揚げしていきますよ~!

ポイント
かつは入れたら20-30秒は動かさないこと。動かすと衣が取れてきちゃうときがあります。

2分くらい経ったらひっくり返します。
反対側も2~3分くらい揚げていきます。

いい色に揚がりました~。


切っている時もサックサクで気持ちいい♪

 

<ポークジンジャー>

お次は、ポークジンジャーを作ります。

焼き縮みも少ないというハニーベイブ。


塩コショウして小麦粉をふって焼いていきます。

ジュウジュウいい音♪
そして、いい匂い♡

お肉を焼いたフライパンでソースを作り
先ほど焼いたお肉に絡めます~!

スーパー購入品のお肉も同様に調理しました。

切って断面を比べてみると…

左:ハニーベイブ
右:スーパー購入品

ハニーベイブのジューシーな断面♪
繊維一本一本がふっくらしてる感じがします♪

 

薄切り肉は生姜焼きに

薄切り肉は広げてみるとこんな感じ…

この美しい薄切りの肉は生姜焼きにします~!

「さっきポークジンジャー作ってなかった?」

そう、どちらも豚肉とショウガを使うのですが、

・ポークジンジャー(Ginger fried pork)
ソテーした豚肉に洋風のジンジャーソースをかけたもの

・生姜焼き
薄切り肉に味をつけて炒めたもの

を指す場合が多いようです。

生姜焼きの歴史を紐解いてみると、

銀座の洋食店が出前注文に対応できるよう
薄切りの肉を使った料理を作ったのが始まり

大正時代には既に生姜焼きに近いレシピはあった

など諸説あるよう。

どうやって豚肉が日本で食べられるようになったか。
当時の世界情勢なども絡んできてすごく興味深い。


中ヨークシャーの飼育が減少したのも、
当時の世界の情勢がかなり影響を与えたみたい。

…そんなことを考えながら調理してたら
あっという間に生姜焼きが完成~ !

しゃぶしゃぶ用肉は冷しゃぶサラダ

しゃぶしゃぶ用お肉は冷しゃぶに。
沸騰したお湯にさっとくぐらせて、冷水へ!


水気をふき取ってサラダと合わせたら…
じゃーん!


冷しゃぶサラダも完成♪

 

編集部で食べ比べ!

みなさんご飯の時間ですよ~!
小林食堂開店~。

先にスーパーのお肉で作ったとんかつを一口。
「う~ん!美味しい!」
調理をした私にはうれしい言葉ですが…

早くハニーベイブも食べてみて!
 

▼ハニーベイブを食べた感想

など「美味しい!」と盛り上がりました。

あっという間に大人4人で完食!
ごちそうさまでした!

「本当においしい豚肉が食べたい!」
そんな方にはぜひおすすめ!


ハチミツを食べて育った豚は
一味も二味も違いました。

ハヤシファームさんの
「ハニーベイブお試しセット」
ぜひお試しあれ♪♪

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE