OTAma《おたま》|「おいしい」が見つかる食材通販サイト

「おいしい」が見つかる食材通販サイト

オフィスで、おやつ感覚で食べられる長崎のびわ

出会いは、東京で。

毎週金曜日に東京駅前の行幸地下通路で行われる青空マルシェ。長崎は、西海市の農家さんがつくったびわに出会いました。出会ったのは、5月中旬。びわが出始めの頃。完熟まではいってなかったですが、さっぱりとした甘みでよかったです。

東京と長崎を、家族でつなぐ

お父さんが、一人長崎で、びわを作り、お母さんと娘さんが東京で販売。お母さんが一生懸命、お父さんを支える姿に感動しました。

オフィスで仲間と

産直フルーツがオフィスで食べられる幸せ。おじさんも喜んでました(笑)


この記事を投稿した食オタライター

株式会社ヴァカボ代表取締役長岡康生
Follow :
Share / Subscribe
Facebook Likes